Loading
               

名古屋市のベビーフォト、
ニューボーンフォトならRibbon

ニューボーンフォトは通常生後二週間で撮影するとされています。
お子さんのそのお姿はその時にしか残せない貴重な時間、特に新生児はすぐに成長してしまうので生まれてからの時間はとても価値のある時間です。
私自身も自分の赤ちゃんを産後直後、腰痛がひどくあまり撮影できなかったという経験をしました。
新生児の時期の貴重な時間を、より多くのお母さんやお子さんの未来のために撮影したいと思って活動をしています。

           ニューボーンフォト
世界で一枚だけのあなただけの写真

お子さんが生まれてからの育児というのはとても大変なこと。出産後のお母さんは自身の体力回復のさなか、3時間毎のミルクで睡眠不足になりがち。加えて家事などの仕事もあり、毎日休む間もなく疲れてしまうなんてことはありませんか?そんな時に、ふとお子さんの笑った顔や幸せそうな顔を見て、安らいで元気になってもらえるそんな写真をお届けできたらいいなと思っています。

ABOUT US初めての方へ
ニューボーンフォト
そのひとときを、永遠に

生まれたばかりの新生児でも赤ちゃんでもお子さんでも、なかなか撮影のためにいうことを聞かせるというのは難しいですよね。お子さんが自然な状態でそのありのままを撮影できるように工夫をして撮らせていただいていますので、普段からなかなか泣き止まないお子さんでも安心してお任せください。

FLOWご依頼の流れ
多くの方からお喜びの声をいただいています
多くの方からお喜びの声をいただいています

撮影をさせていただいたお子さんのママさんからもたくさんのお声をいただいています。よく泣く我が子が泣かずに撮影できた、また赤ちゃんが生まれたらお願いしたいですなど、とても喜ばれている感想をいただき私も嬉しい限りです。

VOICEお客様の声

ママとお子さんの気持ちに寄り添い撮影します

「撮影はお任せします」というママも多いですがせっかくの撮影なので、どんな雰囲気がよいか、相談して決めています。
実はこうしたいと思っているママさんの気持ちを引き出しながらその想いに寄り添った撮影を行います。
初めての撮影で、どうして良いか分からない方にも安心して依頼していただけます。

ママとお子さんの気持ちに寄り添い撮影します
               

神秘的な光とアーティスティックな表現による演出にこだわっています。

赤ちゃんをより魅力的に写すため、光の捉え方にこだわって撮影しています。また、小道具にもこだわっており、アーティスティックな表現が売りです。特に、フラワーアーティストとコラボした生花の演出がおススメです。                

神秘的な光とアーティスティックな表現による演出にこだわっています。

豊富な経験と知識を活かし、プロの撮影技術で納得の仕上がりです。

今までたくさんのご家族を撮影してきましたが、レタッチ中にご家族写真や赤ちゃんの写真を見て感動してしまうこともよくあります。お子さんの表情などの瞬間を逃さないというのはもちろんですが、その時のあたたかい空気感や愛情を、できるだけ自然な状態で、そのままで写真の中に写しこむことが、カメラマンとして一番大事なことだと考えています。

豊富な経験と知識を活かし、プロの撮影技術で納得の仕上がりです。

大きくなったお子さんがいつまでも大切にしたくなる写真。価値のある一枚が出来上がります。

新生児や赤ちゃんの頃の記憶はなくても、物心ついた時にご両親から愛情をたっぷりと感じる写真が一枚あれば、それはお子さんにとって大切な宝物になるのだと私は感じています。そんな素敵な宝物を写真で残してあげられることはとても価値があり幸せなことなのではないでしょうか。ぜひお子さんの大切な一枚を残すお手伝いをさせてください。

大きくなったお子さんがいつまでも大切にしたくなる写真。価値のある一枚が出来上がります。